ウーマン

体の改善には酸素カプセルがおすすめ|話題の改善法で元気を保つ

睡眠の質を上げるため

睡眠

重要なのは高さと硬さ

栄養を取ることと運動をすること、質の良い睡眠を取ることは健康的な体を保つ上でとても大切なことである。質の良い睡眠を取るためには、自分の体に合った枕が必須となる。高さと硬さ、この2点が良くて理想の枕と言える。高さが良くても頭の沈み具合がイマイチであれば理想の枕とは言えない。インターネットで枕を買う際は、高さ5cmを意識する。これ以上高いと首の骨のなだらかなアーチが崩れてしまう。骨に負担がかかり肩こりが生じることもある。睡眠中はずっとあお向けでいるわけではないので、寝返りを打つことも考慮して選ばなくてはならない。あまり幅が狭いものだと頭が落ちてしまうので、少し幅が広いくらいの商品を選ぶようにする。

衛生的に良い

インターネットは品数が多くて選ぶ楽しみがあるが、実際に寝て確かめるのが1番である。たくさん試すことで理想の枕にめぐり会えるという。実際に寝てよく分かるのは、頭の沈み具合である。首に負担がかからない理想の枕を選択できる。枕の素材はそば殻や羽毛、コットンがある。そば殻は伝統的な素材で古くから親しまれている。欠点は湿気が多いところに置くとカビが生えることである。管理には十分注意しなくてはならない。羽毛は保温性に優れているので冬は快適である。沈み具合も良く、へこたれないのも良い点である。コットンはかたち崩れしやすいので、ほかに比べると耐久性は劣るが丸洗いできるのが良いところである。衛生面でナンバーワンと言える。